旅行好きな人必見!おすすめの宿の選び方

>

少ない荷物は旅行慣れの証拠

​筆者の勝手なイメージかもしれませんが、旅慣れした人の旅荷物は少ない気がします。
何度も旅行しているため、持っていくものを把握しており、毎回いちいち悩まず最低限のものを選べるのだと思います。
荷物が多いと、移動が大変です。
特に日本の地下鉄は地下で長距離を歩いたり、地上へ上るにも必ずしもエレベーターやエスカレーターがなかったりしますから、旅荷物は少ないに限ります。
では、なるべく荷物を減らすためにはどんな宿を選べば良いでしょうか。
そう、家から持っていく必要のないほど、いろいろな備品や設備が充実している宿ですね。
では、多くの宿やホテルが備え付けていることの多い備品、アメニティ、設備をご紹介したいと思います。

​宿の用意するアメニティ

​まず、ケータイの充電器です。
フロントで借りられる場合もありますが、そのまま持って帰られるのを防止するため、各客室にコードで繋がれているものもあります。
部屋には他にも、テレビや加湿器、お湯を沸かすためのポットを備え付けてあります。
アメニティは選ぶ宿で用意しているものに違いはあると思いますが、歯ブラシ、クシ、タオル、シャンプーやボディソープは大抵用意されていると思っても良いでしょう。
長期滞在をするならばあると嬉しいのは、コインランドリーや電子レンジです。
持っていく服が少なくて済みますし、食事にも便利でしょう。
ここに挙げたものはあくまで一例ですので、宿を選ぶ際はきちんとそのホームページで、何が用意されているか確認して荷造りをしましょう。


優しいスタッフのいる宿

この記事をシェアする